投稿日:

感染性胃腸炎の猛威

期限があと1ヶ月に迫った東京ディズニーリゾートのパスポートがありまして、残り1ヶ月でダンナの休みはあと数日しかなくて、この日に行こうと決めていた日がありました。
予定日の2日前、ダンナが夜中に下痢・発熱!翌朝病院に行って感染性胃腸炎だと診断されました。どうしてもディズニーランドに行きたかった私は、これ以上娘1歳や私に被害を拡大しまいと、ダンナの汚れ物を洗った洗濯機を洗濯槽クリーナーで除菌するなど、万全の対策をとりました。幸い、夫の症状は1日で治まり、明日ディズニー行こっかということになりました。首都圏に住んでるから日帰りできるけど、どうせなら夜までゆっくりしたいから一泊しようと、浦安のホテルも前日予約してうきうきしていました。
その日の夜12時、娘の布団から何かベシャっと音がしたと思ったら、嘔吐していました。吐くものがなくなっても、「うええええ」とえずいて苦しそうでした。おまけに下痢も。もうこれは明日は病院行きだね、と即行予定変更となりました。
そしてまたまた2日後、ついに母である私も具合が悪くなりました。見事に全員が感染性胃腸炎になりました。恐ろしい!
幸いだったのは、全員症状が軽かったことと、ホテルのご好意で事情を話したらキャンセル料を無料にしてくれたことです。つい先日無事にディズニーも行けてほっとしました。