投稿日:

喘息を発症した子供のために、新築に引っ越しました

うちの子供が喘息を発症したのは3歳の時で、それまでこれといった病気もせず元気に過ごしていたのでびっくりしました。
発症後から症状が重く、保育園には月に10日通えればいい方な時もありました。
担当の先生にアレルギー検査を進められ受けたところ、とにかく猫とハウスダストの反応が強いことがわかりました。

当時住んでいた家はかなり古く、築25年ほどでした。先生に相談したところ、家が古く、ハウスダストに反応が強い子はそれがきっかけになって発作を起こす可能性もないわけではないということで引っ越しを考えました。

引っ越し先が見つからないまま小学校に上がった後、やはり学校を長く休まなければならないほど重い発作があり、子供が学校に行きたいと泣いたことで待ったなしの状態になりました。
そんなとき、近所に新築が建つことがわかり、すぐに申し込みをしました。
やはりかなりの人気で抽選になったのですが、何とか抽選に当たり入居が決定。

何と、引っ越ししてすぐから子供の発作はほとんど起こらなくなりました。
子育てには家も大事と痛感し、新築の状態を維持しようと掃除を頑張っているのでした。